インターネットによって利便性向上

1,000社を超える大手企業やハローワーク等でも取り入れている「ASK診断システム」を、インターネット上で利用できる様にシステム化しました。診断後に診断結果の郵送を待つこともなく、その場で診断結果を見ることができます。
いつでも、どこでも、インターネット環境さえあれば、一度に大勢の人達が同時に「ASK診断システム」を実施できます。
Internet-ASK診断® Internet-ASK診断®

Internet-ASK診断®の特長

※画像をクリックすると、拡大表示されます。

新入社員の採用に・・・

  1. 通常の入社試験とちがい、事前対策や、回答の操作が一切出来ないので、成績や面接だけでは解らない、隠れた特徴や望ましい個性を発見することが出来ます。
    スペシャリティ
  2. 従業員の「こころの形」を保管しておけば、望ましい社員に類似する「こころの形」を持った新入社員を見つけることが出来ます。
    バランスP バランスN
  3. 適職診断も同時にできますので、適切な仕事に就かせることが出来ます。
    適職診断

日本企業の海外現地(中国語圏もしくは英語圏)採用に・・・

  1. 中国語圏もしくは英語圏の人材採用にも使用できるよう、診断画面を中国語もしくは英語で表示するシステムが選択可能です。
    中国語画面 英語画面
  2. 診断結果の分析画面は日本語となります。従いまして、東南アジア諸国などで拠点を展開されている企業にとっては、入社前に現地採用の方がどの様な方なのかを、現地でも日本の本社でも、適職適性・ストレス耐性・人柄などの観点から把握できますので、安定した安心した雇用が可能になります。

チーム編成に・・・

  1. グループ毎に、リーダーとサブリーダーを設定してシミュレーション出来ます。チーム編成を決める判断の強力な一助になります。
    グループ診断 グループ診断
  2. 一つの仕事に携わる期間が、どれ位が良いのかが解ります。
  3. 同じ職場に長く在籍出来るか、おおよその予測がつきます。

メンタルヘルスケアに・・・

  1. 区分表示が以下のとおり細かく分かれていますので、的確な判断が可能となります。
    • M」は、Melancholy から…ストレス過多の人。
    • P」は、Power Harassment から…パワーハラスメントをする可能性が考えられる人。
    • Co」は、Communication から…コミュニケーションが課題となる可能性の大きい人。
    • B」は、Breakage of Contract から…ドタキャンを含む、早期退社の可能性が懸念される人。
    • Ca」は、Careless Mistake から…ケアレスミスをする可能性の大きい人。
    • T」は、Trouble Makerから…退職時に、トラブルを起こす可能性のある人。
    • D」は、Dysthymic disorder から…【新型うつ】である可能性のある人。
    • A」は、ASK診断士に、コメント作成依頼中で、コメント作成をキャンセル出来ます。
    • A」は、ASK診断士がコメント作成に入りましたので、この段階からキャンセルは出来ません。
    • A」は、ASK診断士のコメント作成が終了しています。コメントをご覧下さい。
  2. ストレスの度合いや原因を、見つけられます。
  3. ASK診断士の分析によって、ストレスの情況を把握出来ます。(※)
  4. 更にカウンセリングが必要な方には、当社の経験豊富なカウンセラーが、直接面談して対応します。(※)

(※)別途費用がかかります。

うつ状態からの復職タイミングが判断できる・・・

  1. 多くの企業では、うつ状態にあった休職者の復職時期について、判断の鍵が本人の申し出に限られている場合が一般的であり、復職させても結局また元に戻って休職してしまうケースが、非常に多いのが実情です。
  2. Internet-ASK診断®を使うことで、復職の「時期」と復職した時の「仕事内容」が数値で判断できるため、職場復帰支援に効力を発揮します。これは、企業にとっても、休職者にとっても、大変メリットがあります。

診断基準

  1. コンピューターが分析・回答しますので、誰が見ても同じ判断が出来ます。
  2. 行動特性を、細かく分析します。
    プロフィール アドバイス
  3. 紙などと違って、診断終了後…即座に結果が解ります。
  4. 正直に答えたかどうかの判断が出来ます。